おすすめ

点灯式&ハンドベルコンサート♬ワークショプ!セットリスト発表!

開催情報 vol.6.

ライトアップ「みつぼのヒカリカナデ♪」点灯式が決定!!
10月1日(金)18時30分点灯!
その後、くつろぎミュージックによるハンドベルコンサート&ワークショップを開催します。是非、おこしください!

◎当日の演奏セットリストが決まりました!皆さんご存知のラインナップです!
くつろぎミュージック
 ♪ ジュピター
 ♪ 見上げてごらん夜の星を
 ♪ 夜に駆ける
ハンドベルチームmyu-みゅう-
 ♪ のばら  ※豊中市花はバラです。
 ♪ きらきら星
 ♪ 喜びの歌
 ♪ ビリーブ

演奏順、曲目は変更になることがありますので、ご了承ください。

点灯式&ハンドベルコンサート
・日時/10月1日(金)18時30分 
・場所/みつぼの花
・鑑賞・ワークショップ参加無料
豊中市でご活躍され、様々な世代に向けての音楽教室やイベントを運営されている「くつろぎミュージック」によるハンドベルのスペシャル生演奏!その後、「ハンドベルチームmyuーみゅうー」による、子どもから大人まで、初心者も参加可能な合奏ワークショップを開催。みんなで光を奏でにみつぼの花に大集合!!
くつろぎミュージックホームページ
“みんなひとりじゃない”
通わせる心と響き合う音色がライトアップに輝きを与え、人、音、光のつながりがグリスポピアの開幕を告げます!!!
 ・くつろぎミュージック代表 吉田寛子さん(左)
・ハンドベルワークショップ風景(右)

おすすめ

グリスポピア2021〜イベントパンフ公開 

開催情報 vol.2.

グリスポピアの全8Pのパンフレットが完成しました!

グリスポピア2021 イベントパンフ ダウンロードはこちら!

パンフレット 目次
〜1ページ
◇表紙 (ポスターにもなっています)
〜2ページ&7ページ
◇「グリーンスポーツセンターは皆さんと共に、 未来へ」庄内ループ・ピクチャーブック
〜3ページ&6ページ 
◇通期のプログラム
・「みつぼのヒカリカナデ♪」ライトアップ&点灯式+ハンドベルコンサート&ワークショップ!
・「おかえりしょうちゃん、ただいまグリスポ!」イルカのしょうちゃんARで復活!
・「アップサイクリング サイト、アートと あなたと。」アート作品の展示
〜4ページ&5ページ
◇グリスポピア・コア多彩なプログラム満載!の2Days
〜8ページ
◇武庫川女子大学 建築・まちづくり研究室「しょうちゃんと防災まちあそび!!」

GRESPOPIA 2021 ©️kiryu-bu  https://kiryu-bu.com


是非、10月はグリスポへお越しください!
この月間イベントでは、新型コロナウィルス感染症対策を強化し、「地域のココロとカラダを元気に、笑顔に!」をテーマに、多様な方々との連携、及びご協力により作り上げています。

おすすめ

グリスポピア2021〜開催情報 vol.1.

「グリスポピア2021」〜スポーツとアートの新たな関係が始まっています!〜
◇ 2021年10月1日(金)〜31日(日) 
リニューアルオープン1周年の 月間イベントを開催! 
アート作品の展示や、会場内のライトアップなど、 “グリスポ”が輝く1ヶ月。

また、メインイベントとして「グリスポピア・コア」を10月16日(土)17日(日)に開催。
施設全面無料開放で、スポーツ&アートのスペシャルコンテンツが満載。
多彩な参加型、体験型プログラムで、グリスポから笑顔があふれる“2DAYS”に!!
◇主催 / 豊中市 
◇共催 / 奥アンツーカ株式会社
◇協力 / R•PROJECT ガンバ大阪 トアルソン 豊中市小売商業団体連合会 豊中市スポーツ推進委員協議会
◇大学連携/ 大阪大学 大阪音楽大学 大阪成蹊大学 四国大学•T-LAP 武庫川女子大学 
◇総合プロデュース / アートプロジェクト気流部 
各プログラムの詳細につきましては、
オープニングまでに定期的に情報をUPしていきます。
どうぞご期待ください!
この月間イベントでは、新型コロナウィルス感染症対策を強化し、「地域のココロとカラダを元気に、笑顔に!」をテーマに、多様な方々との連携、及びご協力により作り上げています。

ライトアップ「みつぼのヒカリカナデ♪」

開催情報 vol.5.

グリスポピア2021の魅力、それは、たくさんの方々との連携、協力によりつくりあげていくことです。

昨年大好評だった施設ライトアップがパワーアップして今年も開催。メインプログラムの一つとして「みつぼのヒカリカナデ♪」を展開します。そして、昨年に引き続き、四国大学・T-LAPが協力。

「みつぼのヒカリカナデ♪」
光と音のインスタレーション
時間/18時〜21時(会期中毎日)
みつぼの花を「水琴窟」に見立て、みつぼの花の館内から参加者が鳴らすハンドベルの音色と、施設各所のライトアップが連動し、音階により波及的に光の色が変化。音(波形)で光を奏で、その光景が施設外に伝播していく仕組みは、他にはない新たな試みです。
是非、ライトアップでの皆さんのご参加をお待ちしています!
ライトアップサポート
四国大学・T-LAP
/Tokushima Light Art Project
LED生産量の全国一位を誇る徳島県において、四国大学が主体となり、“光アート”をテーマに、デジタル化時代に呼応する創造的次世代教育から、地域産業と芸術文化が融合する、NEWローカライゼーションを目指し、立ち上げられたオープン・イノベーションプロジェクト。グリスポでは昨年度に引き続きライトアップを担い、長年にわたり埋もれていた施設全体を照らし出すことによって、地域資産としての新たな発信を試みます。
T-LAP ホームページ

四国大学 松重 和美学長(写真中央)

武庫川女子大学〜「しょうちゃんと防災まちあそび!!」

開催情報 vol.4.〜大学連携紹介

グリスポピア2021の魅力、それはたくさんの方々との連携、協力によりつくりあげていくことです。

◇武庫川女子大学
2020年のリニューアルオープンにあたり、元庄内温水プールの管理棟を「みつぼの花」と名付け、NEWグリスポの新たな方向性を打ち出していったのが、武庫川女子大学生活環境学科建築・まちづくり研究室(伊丹研究室)です。また、みつぼの花の入口扉の装飾もデザインし、学生自ら施工されました。その様子は、こちら。
日々の生活に寄り添う建築と街のあり方を常に見据えながら、地域の課題抽出から、その解をしなやかに見出し、学生と教員が共に研究活動しているのがとても印象的です。
また、研究室学生の中には、グリスポの地区(大島町など)をフィールドとした卒業論文に取り組むなど、点としての施設だけではなく、面としての地域までを視野に入れながら研究活動中です。
そして、今年のグリスポピア2021では、みつぼの花が指定避難所になり、グリーンスポーツセンターが地域の防災拠点になったことから、「地域の防災」をテーマにした活動を展開されます。

◆武庫川女子大学の大学生と遊んで学ぶ防災ウォークラリー
「しょうちゃんと防災まちあそび!!」
グリーンスポーツセンターのまわりには、「みつぼの花」のほかにも、災害時に役立つ楽しい場所がたくさんあります。案内役のイルカのしょうちゃんと一緒に、そんな楽しい場所へ遊びに出かけよう!❶みつぼの花❷市営二葉第三住宅❸大島センター❹洲到止八幡宮の各地点でゲームをクリアすれば、スペシャルカードがもらえるよ! すべてのカードを集めて、オリジナルの防災マイブックを完成させよう!
◆日時:10月 3 日(日)、17 日(日)
◆各日2 回(10 時~、16 時〜)各90分 ◆集合場所 「みつぼの花」 
◆小学生以下は保護者同伴 ※小学生のみの参加の場合は大学生が引率します。
◆定員 各回15名 参加無料 事前申込制 ※当日参加OK ◆少雨決行 
◆申込先   グリーンスポーツセンター 
みつぼの花  06-6398-7391
※参照グリスポピアパンフ8ページ上段。

イベントに至るまでのフィールドワークの様子は改めてUPします。
武庫川女子大学 建築・まちづくり研究室(伊丹研究室)
指定避難所のサイン
「しょうちゃんと防災まちあそび!!」

 

大阪大学〜「記憶を巡るアーカイブス展」

開催情報 vol.3.〜大学連携紹介

グリスポピア2021の魅力、それはたくさんの方々との連携、協力によりつくりあげていくことです。

そこで、まずはじめに、グリスポ・大学連携パートナーとその活動を紹介していきます。グリスポは、その名の通り、“スポーツ”施設ですが、多くの大学やコースとの連携により、施設と地域(豊中市南部)の魅力をより発掘し、研究と学びの場としても活用頂いています。

◇大阪大学
グリーンスポーツセンターは、庄内温水プール跡地の活用を含めた大規模なリニューアルによって大きく生まれ変わりました。 そのリニューアルの基本計画から継続的に携わっていただいている、大阪大学工学部建築・都市人間工学研究室。(これまでのグリスポでの活動は、こちら) 
グラウンド周りの回遊路デザインや、みつぼの花(元プールの管理棟)の活用案など、今のグリスポのベースとなるアイディアを生み出した研究室です。温水プールの底に描かれていたイルカのイラストを発見し、描き起こした(2017年の発見当時は色も形もかすれた状態で、イルカとは一見分かりませんでした。)のも大阪大学の学生です。 
このように、大阪大学工学部建築・都市人間工学研究室の教員、大学院生、学部生と、代替わりをしていきながらも、NEWグリスポの発展を見守るスタンスで、研究と実践教育の場として活用いただいています。
そして、この秋の「グリスポピア2021」では、研究室内に発足した庄内プロジェクトチームによる、これまでの活動をとりまとめた展示とワークショップを展開します。

「記憶を巡るアーカイブス展」
・場所 みつぼの花2F
これまでのデザイン計画から、実践的な活動を振り返ったパネルを展示します。また、現在のグリスポの建築模型も展示します。
10月16日(土)17日(日)には
「楽描き(ラクガキ)〜集まれ!みんなの好き!〜」と題した、模型を使ったワークショップや、施設の新しい使い方の実践として、壁を使ったお絵描きワークショプも開催予定です。
※参照グリスポピアパンフ5ページ下段
庄内プロジェクトチーム

/

3月28日(日)は「庄内つくるフェス」!

3月28日(日)11:00から、 アーティストと子供たちで作り上げるミラクルワンダーワールド「庄内つくるフェスティバル」が開催されます!
ダンス、衣装、料理など様々な要素が混じり合ったパフォーマンス、独創的な音や表現にこだわったゲストアーティストによるコンサートをお楽しみください!

[主催]:一般社団法人タチョナ
[協力]:大阪音楽大学ミュージックコミュニケーション専攻、しょうないREK、NPOとよなかESDネットワーク、社会福祉法人淳風会特別養護老人ホーム淳風とよなか
[助成]:大阪府芸術文化振興補助金事業、豊中市文化芸術振興助成金、大阪信用金庫ふれあいスマイル基金

【日 程】2021年3月28日(日)開演:11:00〜(開場10:30 終了予定16:00)

【場 所】豊中市グリーンスポーツセンター内みつぼの花

【入場料】無料

【出演】
・ネギ松(akamar22!とこどもたち)
・激団モンゴイカ(ジャグバンド)
・マギカマメジカ(ワヤン・クリ)
・DODDODOBAND(ロックバンド)
・岩井礼子・岩井英樹(ヴァイオリン・ヴィオラ デュオ)
・庄内演劇部(演劇)
――――――――
・庄内つくるフェス企画チーム(武田力とこどもたち)

※出演者の詳しい情報などは、こちらをご覧ください。

タイ式ヨガを体験してみよう。

4月から、タイ式ヨガ教室(毎週火曜の昼)をスタートすることになりました。まずは、タイ式ヨガがどんなものか、体験してみませんか?

<タイ式ヨガ 体験会>@みつぼの花
3月16日(火)11:15~12:15
3月30日(火)11:15~12:15
体験会の予約申し込みは、申込用紙にご記入の上、お申し込みください。

<タイ式ヨガ 教室>@みつぼの花
期間:4月13日(火)~5月25日(火)の毎週火曜
時間:11:15~12:15
※詳しくは、以下をご覧ください。

太極拳を体験してみよう。

4月から、太極拳教室(毎週金曜の午前)をスタートすることになりました。まずは、太極拳がどんなものか、体験してみませんか?

<太極拳 体験会>@みつぼの花
3月19日(金)10:00~11:00
3月26日(金)10:00~11:00
※3月2日から予約受付

<太極拳 教室>@みつぼの花
期間:4月23日(金)~5月28日(金)の毎週金曜
時間:10:00~11:00
※詳しくは、以下をご覧ください。

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう